ほうれん草に含まれるチラコイドの働きとは

チラコイドのダイエット効果とは

今よりも痩せてきれいになりたいと食事制限をしている人は多いと思いますが、挫折してしまうことも多いのではないでしょうか。つらい食事制限は空腹感によるイライラに耐えきれず、ドカ食いした結果リバウンドしてしまうことが多いようです。

ダイエットを成功させるには、この空腹感を抑制してストレスを溜めずに続けることが大切です。 そこで最近注目されているのがチラコイドによるダイエット方法です。チラコイドとはほうれん草の葉緑体の中にある天然化合物の一種で、ダイエットにとても有効な成分として注目を集めています。 チラコイドにダイエット効果があると言われているのは食欲抑制作用があるためです。この成分を摂取すると満腹ホルモンが分泌されやすい状態を作ることができるので、無理せず食欲を抑えることができます。

ダイエットは継続するほど満腹ホルモンの分泌量が減って飢餓感が強くなり、失敗しやすくなりますが、チラコイドはこのホルモンの分泌を助けることができるので、空腹感を抑え、ダイエットを成功させやすい状態を作ることができます。

また、食べ物の消化吸収を抑制する働きもあるので、血糖値の上昇を抑え、脂肪をため込まない、太りにくい体質に改善するのにも役立ちます。年齢を重ねるとともに代謝が低下し、太りやすい体質になってきたと悩んでいる人にも効果的です。

チラコイドの効果的な取り入れ方

チラコイドは、ほうれん草に含まれる成分ですが、葉緑素の一つなので、ほうれん草を食べるだけではそのダイエット効果を得ることはできません。

そのため、サプリメントなどで取り入れるのが効果的です。 食欲抑制効果が長時間続くので、サプリメントを摂取するなら朝食の前に飲むのがおすすめです。ココナッツオイル、オリーブオイル、亜麻仁油などの良質な油と一緒に摂取することでより高い効果が期待できます。食欲抑制効果は長く続きますが、それでも空腹感がある場合は、間食でおやつを食べる代わりに飲むのもおすすめです。

粉末を溶かして摂取するタイプだと牛乳やヨーグルトに混ぜて摂ることもできます。1日3食の食事をしながらチラコイドを飲むという方法が一番続けやすいですが、できるだけ早く効果を出したいという人は、1~2食分の置き換えとして利用するのも良いでしょう。 食事制限によるダイエットは続かないという人や健康的に痩せてリバウンドせずにキープしたいという人、年齢を重ねるにつれて代謝が落ちて痩せなくなったと悩んでいる人にはほうれん草の成分であるチラコイドを摂取するダイエットがおすすめです。

栄養が豊富なチラコイドなら、しっかり栄養を摂りながらつらい食事制限なしで痩せやすい体を手に入れることができます。

参考サイトはこちら⇒チラコイドとチラリッカを飲み比べ!ダイエット効果と口コミ徹底検証